●次世代育成支援対策推進法

社員がその能力を十分に発揮できるような雇用環境の整備を行うとともに、次世代育成支援について地域に貢献する企業となるため、次のように行動計画を策定し、推進して行く。
1.計画期間  平成27年9月1日~平成32年4月30日

2.内  容

  目標1 女性労働者の積極的な職域拡大

  <対策>  
  平成28年9月 生産現場(染色・仕上)の女性受入れに関する問題点調査
  平成29年9月 女性の生産現場異動に関してのヒアリング実施 
  平成30年9月 生産現場(染色・仕上)への登用
  平成31年9月 女性の職域拡大に関する問題点解消措置実施

  目標2 年次有給休暇取得推進のための措置

  <対策>  
  平成28年9月 時間単位での有給休暇利用例の周知
  平成29年9月 計画的年次有給休暇取得方法の取決め案作成
  平成30年9月 全社計画的年次有給休暇取得予定表作成
  平成31年9月 計画的年次有給休暇取得状況調査とフォロー

  目標3 インターンシップの受入拡大と地域子供達の工場見学実施

  <対策>  
  平成28年9月 養護学校および専門校・大学のインターンシップ受入拡大
  平成29年9月 障害者のインターンシップ受入れ
  平成30年9月 近隣の小学生の工場見学受入拡大
  平成31年9月 子供参観日の検討

●女性活躍推進法

女性を生産現場に登用し、職域の拡大をはかり社員がその能力を十分に発揮できるような雇用環境の整備を行うため、次のように行動計画を策定し、推進して行く。
1.計画期間  平成28年9月1日~平成32年4月30日

2.当社の課題

 (1)生産現場(二交替)に配属されている女性が少ない。
 (2)女性のキャリアアップのための研修制度が明確になっていない。

3.目標

  生産現場(二交替)職場に女性社員を1名以上増員させ、多能工化を推進しキャリアアップにつなげる。

4.取組内容と実施時期

  取組1:生産現場(二交替)職場に女性を配置する。

  平成28年9月~ 生産現場(染色・仕上)の女性受入れに関する問題点調査   
  平成29年9月~ 女性の生産現場異動に関してのヒアリング実施
  平成30年9月~ 生産現場(染色・仕上)への登用
  平成31年9月~ 女性の職域拡大に関する問題点解消措置実施

  取組2:教育訓練システムを構築しキャリアアップを推進する。

  平成28年9月~ 教育訓練体系図を作成しキャリアアップのための研修プログラムを作成する。
  平成29年9月~ 教育訓練システムを構築し有効的な研修を選定する。
  平成30年9月~ 計画的に受講を推進しキャリアアップを目指す。
  平成31年9月~ 受講後のフォローアップと見直しを図る。

PAGE TOP