社団法人 地域経済総合研究所(後援:総務省、日本経済新聞社)が主催する「第15回 ちいき経済賞・ふるさとスピリット賞」を受賞しました。
全国で63件の応募があり、ふるさとスピリット賞・エコロジー賞・ヒューマニティー賞の各賞2社ずつ、合計6社が受賞しました。

ちいき経済賞とは 独創的なアイデアや新しいソフト等により、地域振興・地域経済の発展に著しく貢献した中堅・中小企業、団体等を対象として、受賞者に名誉を与えるとともに、受賞者のソフト・技術を広く世に公表し、ひいては地域経済の発展に貢献することを目的として、平成7年度に創設されました。
ふるさとスピリット賞とは 地域の文化交流、振興に貢献した中堅・中小企業、団体等
選考理由としては 創業以来、110年を超える長い歴史の中で一貫して新たな染色加工技術開発に取り組み、商品開発は繊維加工技術(染色整理、超撥水加工、吸水速乾)とインクジェットプリントにより、他の企業にはない独創性をもっている。
また、労働者の柔軟な働き方を支援する群馬労働局長表彰「ファミリー・フレンドリー企業」の認定も受けており、他企業の模範となっている。
PAGE TOP